MAISON MARGIELA

ブランドイメージ

衣服の再構築・再定義、ショーのスタイルなどコンセプチュアルな手法は多くの人々に影響を与え、ファッションの歴史に最も大きな影響を与えたメゾンのひとつと言われる。そのコレクションは、コンセプトによってグループを作りナンバリングしており、「0」「1」「4」などで囲われている。
マルタン・マルジェラはJean Paul GAULTIERのショーに感銘を受け、アシスタントとして修行を積む。1988年フランス、パリでMaison Martin Margielaを設立。1989年S/Sにパリ・プレタポルテ・コレクションにデビュー。それまで流行していたゆったりとしたシルエットに対し、シルエットの細いジャケットやボトムを提案し、タイトでボディフィットしたシルエットが全盛となるきっかけを作ったと言われている。そして2014年ジョン・ガリアーノがクリエイティブ・ディレクターに就任し、ブランド名を改名した。

HOMEの中のBRANDS

ALEXANDER WANG / BALMAIN / BUSCEMI /
FACETASM / GIUSEPPE ZANOTTI DESIGN /
gunda / HAIDER ACKERMANN /
IF SIX WAS NINE /
ISAMU KATAYAMA BACKLASH / KMRii /
L.G.B. / MAISON MARGIELA /
MAISON MIHARA YASUHIRO /
MARQUES ALMEIDA / MASAYA KUSHINO /
SHARE SPIRIT / UNRAVEL /
14TH ADDICTION

and more.